Sponsored Link

松本人志監督4作目の「R100」とは?キャストは?画像と動画有り

松本人志監督4作目の「R100」とは?キャストは?画像と動画有り

ダウンタウンの松本人志が、「さや侍」以来の2年ぶりとなる映画最新作・「R100」を発表!

1月にクランクインをし、既に撮影終了との事です。

今年の10月5日にワーナー・ブラザーズより配給・公開されるとの事ですが、R100の意味や、あらすじとキャストなどをまとめました!

特報動画もありますので、併せてご覧ください!

 

 

R100とは?

 

2013y05m13d_173409855

R12やR15、R18とよく目にする文字ですが、これは映画のレーティングシステムといって、映倫維持委員会が定める基準によって区分されており、刺激の強さや反社会性の有無によってレーティングが決められます。

 

さて、今回の「R100」は・・・

バイオハザード

2013y05m13d_174033532

 ハンニバル

2013y05m13d_174257632

アウトレイジ・ビヨンド

2013y05m13d_173929870

 

などの錚々たる映画よりも更に刺激的な未体験の世界へ誘うという挑戦的な煽りとなっており、興味を掻き立てられる内容となっているのではないでしょうか。

2013y05m13d_173325402

 

 

内容とキャストは?

気になる内容と、キャストをまとめました!

 

主人公(大森南朋-おおもり・なお)が絶対に開けてはいけない扉を開き、謎のクラブに入会した男の話し。

2013y05m13d_180109726

 

下記の錚々たる顔ぶれが次々と現れる謎の女たちを演じます。

寺島しのぶ、大地真央、片桐はいり、冨永愛、佐藤江梨子、渡辺直美、前田吟(下画像)、YOU、西本晴紀、松本人志(発表順)

2013y05m13d_181340649

 

 

あれ?男性も混じっているぞ・・・

 

これだけクセがある人たちが勢揃い且つ、女装?の男性俳優もいるので、一人ひとりのネタ見せみたいな内容?それとも見世物小屋をモチーフにしたような不思議な描写になっているのでしょうか?

 

松本人志の役どころは大トリみたいな扱い?それとも謎のクラブの支配人という形で出演?謎が深まるばかりで、詳細の発表が待ち遠しい限りです。

 

 

過去3作品全て観ているのですが、新しい作品毎に”より一般受け”するような作風になっており、今作は更にその路線を強めるのか、または新たな境地を開拓するのか?最高傑作と名高い、VISUALBUMの衝撃を超える作品なのか?注目しています。

 

最後に特報映像と会見動画をどうぞ!

 

映画『R100』特報映像

 

松本人志監督の新作は露出度高め!? キャスト陣が顔見合わせて照れ笑い

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す