Sponsored Link

CL準決勝2ndレグ、バルサvsバイエルン実況速報&感想!奇跡は

2013y05m01d_203734607

1stレグまさかの4-0という屈辱的なスコアでバイエルン・ミュンヘンに敗戦したバルセロナ。

関連記事(新規ウィンドウで表示します)
バイエルン、バルサに4-0圧勝!メッシ依存症の限界。ペップ必要?

2ndレグ、ホームのカンプ・ノウで奇跡の逆転劇は起こるか!?

 

5/1 27:45分(5/2の早朝3:45分)から実況します!

 

バルセロナ スターティングメンバー

バルデス、アウヴェス、ピケ、バルトラ、アドリアーノ、ソング、チャビ、イニエスタ、セスク、ビジャ、ペドロ

SUBS: Pinto, Montoya, Thiago Alcantara, Dos Santos, Sanchez, Messi, Tello.

 

バイエルン・ミュンヘン スターティングメンバー

ノイアー、ラーム、ファン、ブイテン、ボアテング、アラバ、ハビ・マルティネス、シュバインシュタイガー、ロッベン、ミュラー、リベリ、マンジュキッチ

SUBS: Starke, Dante, Rafinha,  Luiz Gustavo, Tymoshchuk, Shaqiri,Gomez

 

主審:スコミナ(スロヴェニア)

メッシがベンチ!45分限定との説明が。

 

ORGULL(誇り)との文字が観客席から浮かぶ

 

 -前半開始-

 

試合早々、バイエルンが高い位置からのプレッシングをかける展開に。

 

4分、 アウヴェスからのバックパス気味のボールをバルデスがキャッチ!バイエルン側の抗議があるも、主審はスルー

5分、 アウヴェスのクロス気味のボールが枠内に飛ぶも、ノイアーがキャッチ

7分、 ラームがドリブル突破を仕掛け、シュートフェイントからミドルシュート!相手DFに弾かれる

9分、 FKにピケがヘディングで合わせるもゴール上に外れる

11分、 華麗なパスワークでロッベンが抜け出し決定機を作るも、ピケに阻まれる

18分、 ロッベンの突破から抜けだしたシュバインシュタイガーがヒールで落としラームがシュートモーションに入るも、ピケに防がれる

23分、 ペドロがミドルシュート!ノイアーに弾かれる

26分、 アウヴェスからのクロスをセスクが押される形で胸トラップ→チャビがボレーシュート!バーの上を超える

29分、 チャビからの折り返しをセスクが詰めるも届かず

31分、 ロッベンにイエローカード

33分、 イニエスタが華麗なドリブルでシュートもファン・ブイテンに防がれる

ポゼッション率 バルサ59% - バイエルン41%

40分、 ドリブル突破したアドリアーノがグラウンダーのミドルシュート!ノイアーがキャッチ

45分、 アウヴェスにイエローカード

-前半終了-

両者に得点は生まれず、0-0 (AGG : 0-4)

ポゼッション率 バルセロナ56% - バイエルン44%

 前半の試合感想

バイエルン
完全に引いて守るのではなく、高い位置からの積極的なプレスでバルセロナの好きにさせず、孤立させる。ボールを奪った後は効率よく最短距離でゴールを伺う展開。

対するバルセロナは流動的なリズムが全く生まれず、パスミスが目立ち、プレッシングもかけられない。幾度のピンチをピケがギリギリで防ぐ格好に。

 

-後半開始-

両チーム共にメンバーの交代は無し。メッシの投入はまだ!

 

47分、アラバのサイドチェンジを受けたロッベンが切り返しシュート!ボールは綺麗な弧を描きゴール!!

合計0-5!メッシは相当調子が悪いのかウォーミングアップもせず。

51分、 ビジャがミドルシュートを放つも、ゴール左にそれる

54分、 チャビout  サンチェスin

60分、 バルサのお株を奪うようなパスワークの後、アラバがミドルシュートを放つもゴール右に外れる

63分、 サンチェスがペナルティエリアでボールを奪いクロスを上げようとするも防がれる

64分、 イニエスタout  チアゴin

66分、 シュバインシュタイガーout  ルイス・グスタヴォin

71分、 ペドロが右足に持ち直しシュートを放つもノイアーの正面

72分、 リベリのクロスをピケがオウンゴール

トータルスコア0-6

73分、 ハビ・マルティネスout ティモシュクin

75分、 リベリの突破からミュラーがヘディングで押し込みゴール

トータルスコア0-7

77分、 ラームout  ラフィーニャin

82分、 チアゴのヘディングシュートも力なくノイアーがキャッチ

85分、ビジャがシュート!ノイアーがキャッチ

86分、 バルトラout モントーヤin

87分、 ラームがオーバーラップし、ロッベンからボールを受けシュートを放つもゴール右に外れる

 

-試合終了-

 

0-3(AGG 0-7)バイエルンの勝ち!昨シーズンに続いて決勝進出!

決勝はドルトムントvsバイエルンというドイツ勢対決に!これで00-01シーズン以来、12シーズンぶりのドイツ勢優勝が確定!

ポゼッション率 バルサ58% - バイエルン42%

 

 試合感想

バルセロナは特にポゼッションの鍵を握るブスケツとメッシの不在が響く結果に。ただ本調子の彼ら2人がいたとしても勝てるか微妙な程、バイエルンの強さが際立つ内容。来シーズンのテコ入れは必須で、いい所が本当に一つもない試合。来期の巻き返しに期待です。

バイエルンは、守備力と攻撃力が高次元で融合していて隙のない試合内容。主力の年齢的に、これから2.3シーズンはキープできるので非常に期待出来るのではないでしょうか。

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す