Sponsored Link

浅田真央のソチ用新プログラムのノクターンとラフマニノフ動画は?

浅田真央のソチ用新プログラムのノクターンとラフマニノフ動画は?

2014年2月7日に開会のソチオリンピックに出場するフィギュアスケートの浅田真央の新プログラムが決まりました!

ショートプログラムに選ばれた「ノクターン」と、フリープログラムに選ばれた「ピアノ協奏曲第2番」とは、一体どういう曲なのでしょうか。

 

動画がありましたので紹介します。

 

 

 

ノクターンとは?以前も使用していた?

 

 

ソチオリンピック後の引退を発表した浅田真央ですが、今回ショートプログラムに選ばれたノクターンは、実は2006・2007年にも使用されていました。

 

Mao Asada – 2006 ノクターン+インタビュー

 

 

また、トップフィギュアスケーターによるフィギュアスケートツアーである「スターズオンアイス」でも披露するなど、思い入れの曲なので選ばれたのではないでしょうか。

 

浅田真央 2007 カナダ Stars on Ice 「Nocturne」

 

 

◆ノクターン(夜想曲)とは=ショパンの代表作の一つであり、全21曲からなります。修道院で行われる晩祷が由来で、瞑想などの意味も込められてます。

浅田真央のソチ用新プログラムのノクターンとラフマニノフ動画は?

 

その中でも特に有名なものが「夜想曲第2番 変ホ長調 op.9-2」で、上記動画プログラムにも使われており、まさに集大成を飾るのに最適な曲ではないでしょうか。

 

ソチ用に新たに構想を練った新演技が楽しみです!

 

 

ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」とは?

 

 

フリープログラムに選ばれた、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」について、ファンの方が曲と浅田真央の演技を組み合わせた動画を作成していますので紹介します。

 

浅田真央 FSで見たい曲 ラフマニノフ 「ピアノ協奏曲第2番」

 

ピアノの難易度が高い曲として知られており、作曲者のラフマニノフ(下画像:1873-1943)はロシア人です。

浅田真央のソチ用新プログラムのノクターンとラフマニノフ動画は?

イケメンですね♪

 

ロシアのソチでオリンピックが開催されることから、以前からこの曲では?と予想する人が多かったみたいです。

 

女児を出産した安藤美姫と同じく、来年のソチオリンピックを最後に引退する浅田真央。

 

金メダルの可能性は高い?

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す