Sponsored Link

荒木絵里香がラグビーの四宮洋平と結婚!なりそめと画像は? 引退?

2013y06m19d_020648713

女子バレーの荒木絵里香と、元ラグビー日本代表の四宮洋平と結婚した事を荒木所属の東レの公式サイトにて発表しました!

スポーツのジャンルが違うのですが、なりそめは”アスリート会”

四宮洋平の画像は?今シーズン限りで引退を考えていた理由とは?

 

 

 

 

荒木と四宮のなりそめと画像は?

 

女子バレーとラグビーという、屋内と屋外スポーツはじめ一見共通点がなさそうなんですが、”アスリート会”なるもので知り合ったそうです。

荒木絵里香がラグビーの四宮洋平と結婚!なりそめと画像は? 引退?

 

アスリート会とは、第一線で活躍している人にしか分からない苦悩などを、他のスポーツ選手と交流する事で悩み解消のキッカケになればというコンセプト。

 

出会いの少ないアスリートにとっては、アスリートの苦悩を理解出来るパートナー探しという一面もあるようで、結構気合入れて参加する人が多いそうです!

 

元々バレー選手の知り合いが多かった四宮(下画像:34歳)と、荒木(28歳)が2年前にアスリート会で出会い、ともに日の丸を背負って戦う者同士として意気投合し、交際に発展。

荒木絵里香がラグビーの四宮洋平と結婚!なりそめと画像は? 引退?

 

以前から周知の仲で、ファンからも結婚はいつ?という声が多く、Vリーグの12/13シーズン終了をもって婚姻届を提出したとの事です。お幸せに!

 

結婚で引退?

 

 

岡山県倉敷市の名誉市民?引退を考えていた理由とは

 

 

2012年ロンドンオリンピックにて、主将としてチームを引っ張り見事銅メダルを獲得したのですが、出身地の倉敷市から倉敷市民栄誉賞を授与した事が話題になっていました。

 

全日本女子バレーボール荒木選手に倉敷市民栄誉賞

 

そんな彼女ですが、実は12/13シーズンいっぱいで引退を決めていたそうで、結果として周囲に説得されて思いとどまったようですが、理由は愛する夫のもとに居たいからだと言われています。

 

夫の四宮洋平は、2012年からイタリア1部リーグのRubgy Reggioというチームに所属しており、ウィング・フルバックとしてプレーしているそうですが、新婚早々に遠距離なのは辛いでしょう。

 

チームを支えなければという自覚のもと、現役を続けるという決意をした?

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す