Sponsored Link

コンフェデ杯日本対イタリア戦の速報と壮絶な打ち合いの試合内容!

2013y06m20d_075909334

試合内容と、感想など。

 

 

日本代表スタメン

川島
内田
今野
吉田
長友
遠藤
長谷部
岡崎
本田
香川
前田

 

イタリア代表スタメン

ブッフォン
マッジョ
バルザッリ
キエッリーニ
デシーリョ
ピルロ
モントリーヴォ
デロッシ
ジャッケリーニ
アクイラーニ
バロテッリ

 

前半開始

 

本田のクロスを前田遼一がヘッド!ブッフォンに止められるもファーストシュート!

前半20分 インターセプトで抜けだした岡崎をブッフォンがペナルティエリア内でスライディング→笛が鳴りPK!ブッフォンにイエローカード

前半21分 本田が冷静に右隅グラウンダーを決めて1-0!ブッフォンはオーストラリア戦を見てか、真ん中から動かず。

前半30分 アクイラーニに替えてジョビンコ投入

前半33分 浮いたボールのこぼれ球を香川がボレーシュート!ゴールが決まり2-0

前半35分 本田に対するデロッシのタックルでイエローカード

前半36分 遠藤がFK!枠に飛ぶもブッフォンが処理

前半39分 ピルロのFK!僅かに上に逸れる!

前半40分 ミスパスをピルロに奪われシュート!DFに当たり、CK

前半41分 給水に向かった日本選手に対し、川島が修正中にピルロがそれを見逃さずにすかさず右CKを蹴る!デ・ロッシがヘディングで押し込み2-1

前半46分 ジャッケリーニがシュート!ゴール左ポストに弾かれる

-前半終了-

 

前半の感想

 

試合開始直後からブラジル戦とは全く別のチームのような連動性とパフォーマンスをもとにコンパクトに保ち、イタリアを圧倒し、2点を先取。

 

しかし、2-0になってからはイタリアも果敢にプレッシングを強め、2-1に追いつかれ、そこから前半終了まで、ずっとイタリアに押し込まれる展開でポストに弾かれたりするも、1失点で食い留まる。

 

中田英寿曰く、日本の方が技術やパスワークは上なので、こういう展開を読んでいたが、横パスがまだ多く、それを狙われる可能性もあるので気をつけたいとコメント。

 

後半開始

 

前半より大粒の雨が落ち始め、涼しさを感じるとピッチレポートが。

 

後半4分 クリアミスを運ばれ、ジャッケリーニがクロス→内田のオウンゴールで2-2!日本追いつかれる!

後半5分 ジョヴィンコがシュート!長谷部の腕に当たりハンド!PK

後半7分 PKをバロッテリが冷静に左隅に流しこみ2-3。逆転される!

後半10分 ジョヴィンコのミドル!川島が弾き、CK→ヘディングシュートを川島がキャッチ

後半13分 マッジョに替えてアバーテ投入

後半19分 香川のクロスを前田が胸トラップでシュート体勢に持ち込むも、ブッフォンに詰められシュートを撃てず!

後半21分 ジャッケリーニに替えてマルキージオ投入

後半23分 遠藤のFKを岡崎がヘディングで押し込み3-3!日本が追いつく!

後半25分 本田がドリブル突破し、ブッフォンと対峙する形になり右足でシュート!ブッフォンに弾かれる!

後半27分 内田篤人に替えて酒井宏樹投入

後半28分 バロテッリのトラップがハンドを取られる

後半29分 ジョヴィンコが抜け出すも、川島が冷静にクリア

後半31分 こぼれ球を長谷部がミドルシュート!僅かに外れる

後半33分 前田遼一に替えてハーフナーマイク投入

後半36分 岡崎のシュートがポストに弾かれ、香川がヘッド!これもバーに弾かれる!

後半39分 本田のペナルティエリアでの横パスを香川が受けてシュートに持ち込むも阻まれる!

後半41分 スルーパスに抜け出したマルキジオの折り返しをジョヴィンコが詰めて3-4。日本再度逆転される!後半立ち上がりでの立て続けのゴール後、ほぼワンチャンスで決められてしまう。

後半43分 本田のクロスに岡崎が反応し、バーに当たる→吉田が押しこむもオフサイド!

 

アディショナルタイム:3分

 

後半46分 長谷部に替えて中村憲剛投入

 

後半終了

3-4でイタリアの勝利

 

後半の感想

 

後半開始直後に立て続けに2点を取られ、あっけなく逆転される。

 

逆転後はイタリアがラインを深くし、守備を固めるるも、岡崎のゴールで同点に追いつかれてからはやや間延びして日本が徐々に押しこむ展開に。

 

しかし、ほぼワンチャンスで簡単に逆転を許し、試合終了。

 

非常に勿体無い敗戦となり、イタリアの底力に屈して壮絶な打ち合いに負けるという形になりましたが、ブラジル戦よりは遥かに改善された試合内容でした。

 

コンフェデ杯はこれで敗退となりましたが、次節のメキシコ戦もW杯に向けて大事な試合なので集中を切らさずに戦って欲しいですがどうなる?

 

来年に向けた展望は?

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す