Sponsored Link

マレーが初のウィンブルドン制覇!7月7日に77年ぶり!内容は?

マレーが初のウィンブルドン制覇!7月7日に77年ぶり!内容は?

テニスのグランドスラムであるウィンブルドン大会で、イギリス人のアンディ・マレーが初優勝!

ルーニーも大喜び?試合内容とスコアや、彼女とのキスなどまとめした!

 

 

 

 

 

試合内容とスコア

 

 

世界ランク2位のアンディ・マレー(イギリス)対世界ランク1位のジョコビッチ(セルビア)の試合が行われ、戦前の予想を覆し、6-4、7-5、6-4というストレート勝ちで優勝を決めました!

マレーが初のウィンブルドン制覇!7月7日に77年ぶり!内容は?

 

対戦相手のジョコビッチに対するブーイングは凄いものがありました(笑)

 

が、それ以上にマレーに対する応援が凄まじかったです。昨年のウィンブルドン決勝のフェデラー戦で涙を飲んだので、今回こそは!という思いがより強かったのでしょう。

 

浮き球の処理をミスする場面が多いのを筆頭に、イージーミスが目立つなど必ずしも好調ではない様子だったジョコビッチに対し、要所要所をしめたマレーの安定感で、ストレート勝ちという結果に。

マレーが初のウィンブルドン制覇!7月7日に77年ぶり!内容は?

 

ストレート負けを喫したものの、トリプルチャンピオンシップポイント後のジョコビッチの粘りは感動すら覚えました。

 

マレーは昨年の全米オープンに続いてのグランドスラム制覇となります!

 

観客席も熱かった?

 

 

マレーが彼女と熱いキス

 

 

念願のウィンブルドン初制覇で10代の頃からの彼女のキム・シアーズと熱いキス!

マレーが初のウィンブルドン制覇!7月7日に77年ぶり!内容は?

マレーが初のウィンブルドン制覇!7月7日に77年ぶり!内容は?

 

2009年には折角のオフなのに、ゲーム(テニスゲームとFPS)のやりすぎで構ってくれない!とブチ切れて一度は破局するも、すぐに復縁。

 

 

 

マンチェスター・ユナイテッドのルーニーら著名人も応援に駆けつけていました。
(左は奥さんのコリーン)

マレーが初のウィンブルドン制覇!7月7日に77年ぶり!内容は?

 

今回の記録がゾロ目でヤバい?

 

 

7月7日に77年ぶりの優勝

 

 

1934-36年のウィンブルドン覇者のフレッド・ペリー以来となる77年ぶりの英国人のウィンブルドン制覇となるのですが、優勝した日が7月7日で7が4つも並んでいます!

マレーが初のウィンブルドン制覇!7月7日に77年ぶり!内容は?

 

ドラマチックですね♪

 

10代の頃からずっと支えていた彼女の存在は大きいと常日頃語っており、これを機に結婚?

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

1件のコメント

コメントを残す