Sponsored Link

自民党がブラック企業の社名公表化へ!効果は?歪んだ根性論に喝!

自民党がブラック企業の社名公表化へ!効果は?

自民党がブラック企業の社名公表を検討しているのですが、果たしてうまくいくの!?

 

 

何故こうもブラック企業が流行語みたいな扱いになっているのかというと、労働ではなく奴隷のような扱いをする企業が非常に増えたからではないでしょうか。

 

ネット収集が可能な今、ブラック企業を避けるのは容易に思えますが、現実はそうではなく、不本意ながらもその企業に就職する方が多いですね。日本経済やら何やらの様々な要因が関わると思うのですが。

 

離職率は当然高くなり、社員=使い捨てのような雰囲気が形成される。

 

何かにつけて根性論を振りかざす経営者もいますが、根性論がプラスに作用するのは、本人の理想・利益といったモノが必要で、それが欠けてたら上手く作用しないと思うんです。人から強制されたら只の苦痛です。

 

頭ごなしに言われても、本人の意思が付いてこないと根性は出せません。

自民党がブラック企業の社名公表化へ?効果は?

こういう人が増えるだけなのでは?

 

そりゃ言いますよ。根性出してくれれば経営者の利益になるから(笑)でも自らの利益は追求しても、社員の利益は追求していない。そんな経営者が多いんじゃないのかな~。

 

 

若い頃の苦労は買ってでもしろ。

 


という有名な言葉がありますが、何が何でも苦労しろという訳ではなく、成功に向かって正しい努力をしよう。それを見つけることや、行うことから逃げなかったら、道は開ける。それは身軽な若いころの方がより良い。という風に解釈しています。

 

いまやっている事が大事だと思えるなら、他人から見れば苦労でも、本人からすると苦労ではない。決して他人から押し付けられるものではない。押し付けられる苦労は卑屈に変わるのではないのかな~と。

2013y04m17d_150107840

こういった見方も出来ますねw

 

ブラック企業の公表だけでなく、労基法の厳格化と取締を徹底すべきです。有名なブラック企業が成功しているのをクローズアップされ、それが一部ではスタンダードとなってしまい、右へならえ精神の悪循環な状態に陥ってます。

 

悪しき風習は一瞬の流行は見せてもやがて先細りします。産み出す側のメリットがないと続くわけないですから。増加が加速して手のうちようがなくなる前に対処して頂きたいです。

 

というか、元はといえば行政や労基の怠慢が、ブラック企業の増加を助長しているんじゃないかと(笑) 献金でうやむやになるとかそんな事はしないで下さいよ~!人気取りの為のパフォーマンスでした♪というオチは勘弁してもらいたいです。

 

今野晴貴:若者を使い捨てるブラック企業

ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)」で著名な方が、ブラック企業の現状を詳細に語られています。

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す