Sponsored Link

酒井法子がドラマ復帰!「黒い報告書」で石黒賢と共演!介護職は?

酒井法子がドラマ復帰!「黒い報告書」で石黒賢と共演!介護職は?のりピーこと、酒井法子(42歳)が、『まるまるちびまる子ちゃん』以来6年ぶりとなるドラマ出演する事が明らかになりました。

BSジャパンのドラマシリーズ『黒い報告書 女と男の事件ファイルIII 誤解』に出演するとの事ですが、石黒賢(47歳)との共演は18年ぶり!

あらすじや、介護職はどうなった?など

 

 

『黒い報告書 女と男の事件ファイルIII 誤解』のあらすじ

40年以上も週刊新潮続く企画「黒い報告書」をドラマ化したシリーズ。

週刊新潮の編集者・真田(石黒賢)は、今回の「黒い報告書」の執筆を、元敏腕編集の上條理佐(酒井法子)に依頼した旨を伝えられる。

真田は純文学作家の河原林を方針転換させ、ベストセラー作家に育てあげるなど、業界では有名な存在の上條と「高級マンション母子殺人事件」を嫌々ながらも一緒に取材する事に。

2013y05m07d_164042610

取材を調べる内に今回の事件と、上條と河原林の関係に共通点が見えてくるように・・・

 

といった内容となっており、BSフジで7月6日の21:00から放送です!

6年ぶりのドラマ出演で、酒井が「緊張でガチガチでした!」と述べるも、石黒が「最初は緊張していたように見受けられたが、徐々に女優としての勘を取り戻したのか、全く心配する必要はなかった」とすかさずフォローを入れるなど、息もピッタリ?

 

スポンサーについては、BSジャパンなので必ずしもCMスポンサーが付く訳ではないのですが、週刊新潮のドラマ化という事もあり、週刊新潮が少しは出しているでしょうね。

 

 介護職について

スキャンダルが起きた後、学校法人堀越学園(あの有名な堀越学園とは別物です)の創造学園大学に通い、介護士を取得する!という事でニュースになっていましたが、現在はどうなのか気になります。

 

調べたところ、創造学園大学は免許剥奪されたようで、結果として介護福祉士の資格は取れなかったとのか?といった報道もありました。

 

ただ、これは関係なく、一応授業などもあり機能しており、実際に今年の3月に生徒54名の最後の卒業式と報じられていましたから、続ける気があれば取れたはずでは?そもそも本気ならば環境の悪化を理由に他の大学に通い直す事も出来たと言われています。

 

当時、「今後は介護の仕事に就いて社会に尽くしたいと思います」というコメントを発表していたのですが、結局は同情を得るためや、創造大学の広告塔としてのポーズだったという厳しい意見が依然、多数派を占めています。

本人がマンモス反省した!というのならばそれ以上言う事は何もないかなぁと思います。

 

 

酒井法子、困難を乗り越えていく姿に共感/『ダイ・ハード』イベント

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す