Sponsored Link

本谷有希子と森山直太朗の作詞で知られる御徒町凧が結婚!経歴と画像

本谷有希子と森山直太朗の作詞で知られる御徒町凧が結婚!経歴と画像

作家・女優で「劇団、本谷有希子」創立者の本谷有希子(もとや ゆきこ33歳)と森山直太朗と作詞を共同で手がけている御徒町凧(おかちまち かいと35歳)が結婚しました!

既に結婚式はとり行われており、楽しい時間を過ごせたとの事です。

お二人の経歴や画像、動画など

 

 

 

森山直太朗と共同で作詞を手がけている事で知られている御徒町凧。(下画像左)

2013y05m09d_034123390

一般的な知名度では、御徒町凧の方が上かと思うのですが、お相手の本谷有希子の経歴が凄いと話題になっています!

 

・本谷有希子

石川県出身。

21歳の若さで創立した劇団名に本名を組み込むなど、独特の感性で知られる。

本谷有希子と森山直太朗の作詞で知られる御徒町凧が結婚!経歴と画像

エヴァの監督で知られる庵野秀明からは声優に抜擢され、松尾スズキからは脚本家としての才能を評価された(共にENBUゼミ在学中の出来事)ように、劇作家や小説家、声優、女優、演出家としてマルチな才能を発揮している。

大江健三郎賞、岸田國士戯曲賞など数々の賞を受賞しており、特に史上最年少の27歳で鶴屋南北戯曲賞を受賞した「遭難、」が評価が高い。

劇団、本谷有希子「遭難、」通し稽古映像を一部公開

小説家としても、数度芥川賞候補に選出、三島由紀夫賞候補、大江健三郎賞受賞(嵐のピクニック)と華々しい経歴を残している。

 

スーパーマンか!?と思える程の経歴ですが、彼女のキャラは結構ひょうひょうとした感じがあって、そのギャップが良いんでしょうね。とにかく溢れんばかりの才能に圧倒されっぱなしですw

 

元から知ってたという方も結構いると思うのですが、今回を機に知名度も上がり、より評価されていくのではないでしょうか?

 

感性が似ていると言われている二人なので、これから幸せを築きあげていって欲しいですね♪

 

森山直太朗 – 日々

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す