Sponsored Link

杉本有美が急性腎盂腎炎を完治!出演予定の舞台・シュタゲは大丈夫?

杉本有美が急性腎盂腎炎を完治!出演予定の舞台・シュタゲは大丈夫?

左下腹部の激しい痛みを訴え、千秋楽を終えたミュージカル「アニー」の打ち上げを切り上げて病院で検査を受ける事に。

そこで重度の急性腎盂腎炎(じんうじんえん)と診断され、2週間の絶対安静を伝えられ自宅療養していた杉本有美(24歳)ですが、自身のブログで完治したとの報告がありました!

シュタインズ・ゲートの舞台など、仕事の再開は可能?

 

 

抗生物質の投薬治療によって、めでたく完治したそうで、医師からも体調の様子を見ながら仕事復帰の許可が出たとの事で、ファンは一安心ですね♪本当に大事にならずに済んで良かったです。

「今後とも再発しないように気をつけ、体に無理がかからない程度から仕事を再開していきます。」と力強い発言も。

 

急性腎盂腎炎とは?

 

尿路の細菌感染症で、腎盂(腎臓と尿管のつなぎ部分)にまで最近が到達した際に発生する、尿路が男性に比べて短い女性に非常に多い病気。

脇腹や背中にかけての激しい鈍痛や、悪寒、ふるえ、吐き気などが症状としてあらわれます。抗生物質を服薬することにより、約2週間ほどで症状が完治しますが、再発率も高く、完治後も医師の指導に沿った生活習慣を心がける事が必要。

 

10月に公演予定の舞台「シュタインズ・ゲート」の出演は大丈夫?内容は?

 

10月12日(土)~10月20日(日)の期間でZepp DiverCityにて公演予定のシュタインズ・ゲート(シュタゲ)ですが、療養中にキャストが発表され、杉本有美は桐生萌郁役としてキャスティングされた事が発表され、心配されていたのですが、完治したとの事なのと、数ヶ月先のことなのでその頃は大丈夫と見ていいのではないでしょうか。

 

シュタインズ・ゲートとは

 

XBOX360で発売された、空想科学アドベンチャーゲームで、その後PCやPSP、PS3など他の機種でも発売され、アニメ化もされた人気作。

2013y05m25d_150905902

 

実は、管理人も約2年前に、知人からPSP版を借り、そこからアニメ版と、スピンオフ作品の「比翼恋理のだーりん」まで購入するくらい大ハマリした作品です。
(比翼恋理のだーりんは、ファンサービス的な物だったので、ストーリーに惹かれた私はあまり楽しめませんでした)

 

 

ネタバレになるので詳しくは書けませんが、秋葉原が舞台となっている話しで、伏線が多く、意外性が盛りだくさんです。

 

2ch用語とか出てくるので取っつきにくい人はいるかもしれませんが、途中から、主人公の中鳳凰院凶真こと、岡部倫太郎の中二病がかっこ良くみえてきますw

 

STEINS;GATE PV

 

杉本有美が演じるのは「IBN5100」というレトロPCを探しており、常に携帯を操作している謎の女「桐生萌郁(きりゅう もえか:下画像)」です。

2013y05m25d_153123949

 

アドベンチャーゲームといえば、選択肢を選んでいく事でストーリーが変化していくのですが、なんと舞台でもマルチエンディングを採用しようということで、公式メールマガジンのDメール登録者がストーリーを選択していくという画期的な試みの舞台となっています。

 

桐生萌郁は本作では中盤以降から物凄く重要な人物なのですが、実際の舞台ではどういった感じで演じるのか楽しみです!

 

現在は、『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』が最新版ですが、あくまでファンディスクなため、興味があるけどシュタインズ・ゲート自体をやってないという人は、まず本編をプレイしてみて下さい。
(機種によっては廉価版もあります)

 

PS3・Xbox 360『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す