Sponsored Link

MATSUがベーチェット病を支えた一般女性と結婚!なれそめは?

MATSUがベーチェット病を支えた一般女性と結婚!なれそめは?

EXILEのMATSUが一般女性と結婚した事を発表しました!

ベーチェット病を支えたとの事ですが、気になるなれそめとは?

 

 

 

 

 

高校時代から難病指定されているベーチェット病にかかり、ダンサーとして致命的な片目がほぼ失明状態に陥るなど厳しい闘病生活を公にしているEXILEのMATSUこと松本利夫が結婚しました!

 

※関連記事:EXILEのMATSUがかかっているベーチェット病の症状は?失明?

 

気になるお相手との馴れ初めは?

 

 

結婚相手とのなれそめ

 

 

結婚相手の一般女性は、現在28歳。2006年のEXILE第2章開始前に知り合いました。

MATSUがベーチェット病を支えた一般女性と結婚!なれそめは?

 

ちょうどその頃からベーチェット病の4大症状の一つである目への影響が左目に増して強く現れるようになり、ほぼ失明状態に陥ったり、3日ほど寝こむなど辛い時期を過ごす。

 

そんな中、病気に対し深い理解を示し、ずっとそばに居て支え続けてもらい、まさに運命のヒトと感じたそうで、プロポーズにも運命のヒトを歌ったとか?

 

EXILE 運命のヒト

 

エグザイルでも何回も生まれ変わる経験をし、また、プライベートでも新たな人生を迎える事で更に頑張っていきます。

 

家庭を持つという事は守るべきものが増えるという事を意味するので、病気に負けず、妻と一緒に家庭とEXILEの将来をもっと輝けるものにしたいと決意しています。

 

とメッセージを表明し、今後の活躍を誓ってくれました!まずは健康第一ですが、今後の活躍に期待したいですね♪

 

あのメンバーも結婚が近い?

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

1件のトラックバック

コメントを残す