Sponsored Link

海老蔵ピンチ?地方公演がら空きの影響でブログ開始?

海老蔵ピンチ?地方公演がら空きの影響でブログ開始?
公演に空席が目立つなど、歌舞伎界がピンチとの報道がここ最近盛んに取り沙汰されるようになりました。

関連記事
市川海老蔵、小林麻央夫婦の待望の長男「勧玄」の由来は勧進帳?

 

名門の市川家も例外ではなく、特に地方公演での空席が目立つとの事ですが、その影響でブログを開始したのか?と話題になっています。

 

芸能人が多くやっているアメーバーブログで現在アクセスランキング2位です(午前8時現在)。さすがです。

 

開設からたった2日でもう8記事も投稿してます。ブログを開設したことが新聞やyahooに取り上げられたことが嬉しいのか、それ自体をネタにブログにアップしています。

追記。4日で30記事以上更新しています。Twitterと勘違いしてる!?(笑)

 

地方公演の不振を拭えないまま、自主公演の「ABKAI」(「えびかい」)で、演出・宮本亜門、脚本・宮沢章夫という異色のコラボで新作「はなさかじいさん」をやるのですが、4月26日から公式ホームページでチケット発売のようですので、その話題作りも兼ねてるのではないのでしょうか。

 

著名な演出家や脚本家とのコラボでいつもより注目度が高い分、もうがら空きの状態では、彼のプライドが許さないのでは?

 

だ、

衝突も耐えなかったですが、尊敬の念は常日頃述べていた父・團十郎の死。そして、正統後継者である長男の誕生。この大きな出来事を1ヶ月の間で立て続けに経験する。

 

これが一番の要因ではないのかなと。今までの海老蔵とは何かが違うんだと。新しい海老蔵像を創り上げて行きたい。そんな考えのもと始めたのかもしれませんね。

 

成田屋の旗頭として、また父として過去のダークなイメージを脱却していって欲しいですね。

團十郎、海老蔵に「大変迷惑した」

お酒に酔った勢いで、スキャンダル記事に登場しない事を祈るばかりです。

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

1件のトラックバック

コメントを残す