Sponsored Link

岩城滉一、宇宙旅行へ!破産寸前だったのに何故?宇宙トリビアも

岩城滉一、宇宙旅行へ!破産寸前だったのに何故?宇宙トリビアも

2014年に、岩城滉一(62)が宇宙旅行に挑戦する事が発表されましたが、自己破産寸前といった報道で持ちきりになっていた時期もあるだけに何故、宇宙に行けるのでしょうか?

 

 

多い時には、約2億円の借金があって、自宅も売り払ったりしたのですが、現在では車に1億超を使うまでに回復したとの事です。

岩城滉一、宇宙旅行へ!破産寸前だったのに何故?宇宙トリビアも

最新の高級車ではなく、時代を彩ったクラシックカーがご趣味のようですね~

 

じゃあ大金をかけて宇宙旅行に行くんだー、という訳ではなく、腕時計で有名のルミノックス社を長年愛用している事から、宇宙旅行事業を展開するオランダのSXC社とともに行う、民間人を対象にしたプロジェクト「Luminox SXC SPACE ADVENTURE」にめでたく選ばれ、”たった”930万で宇宙に行けるとの事です。

 

万が一の事があっても家族を空から見守ると話している通り、宇宙へ行くというロマンは危険とかそんな次元と一緒にするべきじゃないんでしょうね。

 

地球は青かった」と言いたい、体験したい、その一心でしょう。

岩城滉一、宇宙旅行へ!破産寸前だったのに何故?宇宙トリビアも

 

 

そんな宇宙についてですが、ちょっとおもしろい雑学があったので挙げます。

 

大気圏突入時の熱は摩擦熱ではない

気体は引き延ばすと冷え、つぶすと熱が発生する断熱圧縮という性質により、超高速で宇宙ロケットが大気に侵入する際に前方の空気を潰す事から熱が発生するんです。

ピンとくる方も多いでしょう。エアコンも同じ原理を使用していますね!(エアーコンプレッサー=空気圧縮機)

 

そんなの当たり前じゃんwって人もいるんでしょうけど、完全に漫画とかの影響で摩擦熱だと思ってました。

 

息をフーっとハァ~だと温度が違うと感じるのはこの原理なんでしょうかね?w

 

 

【宇宙ヤバイ】星の大きさを比較 日本語訳付き

 

ヤバイ!?

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す