Sponsored Link

浜田雅功の長男ハマ・オカモトがフェンダーUSAと契約!画像は?

浜田雅功の長男ハマ・オカモトがフェンダーUSAと契約!画像は?

浜田雅功長男で「OKAMOTO’S」のベース担当ハマ・オカモトがベーシストとして日本人初のフェンダーUSAとエンドース契約をしました!

フェンダーUSAとエンドース契約とは?

OKAMOTO’SのPV紹介!

 

 

ハマ・オカモトとの画像と本名は?

 

 

本名:濱田郁未(はまだいくみ)

浜田雅功の長男ハマ・オカモトがフェンダーUSAと契約!画像は?

浜田雅功の長男ハマ・オカモトがフェンダーUSAと契約!画像は?

 

東京都生まれの22歳。浜田雅功と小川菜摘夫婦の長男。

浜田雅功の長男ハマ・オカモトがフェンダーUSAと契約!画像は?

 

中学時代からベースを始め、親父譲りの社交的な性格を引き継ぎ、出身校の和光高等学校では生徒会長を務める。

 

2010年5月にOKAMOTO’Sのベーシストとしてメジャーデビュー

浜田雅功の長男ハマ・オカモトがフェンダーUSAと契約!画像は?

 

ベーシストとしての実力には定評があり、若手ではかなり上手いほうという評価をされており、お金があるから英才教育か?という声もありますが、浜田雅功本人が一切の手助けをしておらず、独学でやってた、と証言しています。

 

以前から浜田雅功の長男と言われていましたが、正式にカミングアウトをしたのもつい最近の事ですから、七光りでもないと言われています。

 

OKAMOTO’S 『マジメになったら涙が出るぜ』

どうでしょうか?

 

 

フェンダーUSAとは?エンドース契約?

 

 

レオ・フェンダーが1940年に設立した楽器メーカー。

浜田雅功の長男ハマ・オカモトがフェンダーUSAと契約!画像は?

 

レスポールでお馴染みのギブソン社(下画像)と、ストラトキャスターでお馴染みのフェンダーを2大メーカーと称する声が多く、ギタリスト/ベーシストならばいずれか必ず一機は持っているという程です。

浜田雅功の長男ハマ・オカモトがフェンダーUSAと契約!画像は?

 

一般的にはレスポールは骨太な音で、ストラトキャスターはエッジの効いた音と表現されますが、ピックアップや他の要素によって結構変わります。

 

※ピックアップ→弦の振動を電気信号に変換し、アンプなどで音をだすために必要な装置。下の画像はシングルコイルですが、太いハムバッカータイプなど様々な種類があり、高いものだとそれだけで数十万円するのがあり、ギターやベースの心臓部です。

浜田雅功の長男ハマ・オカモトがフェンダーUSAと契約!画像は?

 

 

エンドース契約とは?

 

正式には”エンドースメント契約”といって、簡単に言うならば「うちの社で無償であなたの特注ベースを作るので他の会社のベースは使わないか、使うとしてもロゴなどは隠して下さい」といった契約で、スポーツ選手のシューズ契約と同じ。

 

○○モデルとして発売される事が多く、ギャランティが発生する場合が殆どです。

 

日本人ギタリストではラルクのkenやChar(下画像)などがエンドース契約を結んでいましたが、日本人ベーシストとしては初となります。

浜田雅功の長男ハマ・オカモトがフェンダーUSAと契約!画像は?

 

エンドース契約を結ぶ条件として、第一に広告塔となってもらう必要がある為に知名度が必要なのと、実力も無いと会社自体の評価が落ちるので、実力も重要な選考ポイントです。

 

同じ会社の同じモデルでも、木などを用いる為に、一機ごとに微妙に違い全く通販に向いてない種類の商品ですので、気になる方は近くの楽器店にチェックしてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す