Sponsored Link

GLAY韓国ライブ中止の一番の理由はミサイルではなく前払い問題?

GLAYの韓国ツアー中止の理由は前払い問題?

6月1日予定のGLAYソウル公演が中止になりましたが、何故でしょうか?

 

考えられる原因としてまず、韓国と北朝鮮の緊張が挙げられます。

 

北朝鮮側の中距離弾道ミサイル「ムスダン」で韓国・アメリカ・日本などを射程に捉えたと伝えられ、連日の報道が過熱していますね。

 

そういった事は日常茶飯事だろ。と思うのですが、なにぶん今回は具体的な地名を出してきたので緊張が高まっているんです。今まではあくまで「訓練」でしたから。

 

体制が盤石とは言えない金正恩体制を、より強固なものにする為のパフォーマンスとではとの考えが多数派ですが、実際に攻撃に出る可能性は今までよりも高い訳です。

 

その影響を受け、韓国株が大幅安になったりと、非常に不安定な情勢に立たされている状態で、中止になったのではといった見方があります。

 

 

さて、

 

 

本題の前払い問題についてなのですが、

 

これは2004年の安室奈美恵の韓国ライブに端を発しています 。
GLAYの韓国ライブ中止は安室奈美恵の韓国ライブに端を発する?

 

安室奈美恵本人はファンを歓ばせようと勉強して韓国語バージョンを披露し、満員(約25,000人)の観客を熱狂させたのですが、本人やスタッフ、設備などの必要経費などを含めたギャラの未払い問題が起きたんです。

 

代行業者が持ち逃げしたんですが、有名アーティストを取り扱うような大きな業者がそういった事件を起こす。こういのって日本じゃあり得ないですからね。

 

日本国内でもK-pop関連でありましたね。どっか忘れましたけど、持ち逃げが起きました。というかそういったリスクを負って利益を得るのが代行業者なんですけどねぇ・・・

 

 

然、問題が大きく扱われた為に、あ~、あの事件ね!と思い出される方も多いのでは?

 

中国以上に日本の商習慣が通用しない国と云われ、実際に上記のような例が後を絶たない状況との事です。

 

中国と日本も商習慣の違いは大きいのですが、それ以上という事です。中国はその辺はきっちりと前払いをしているそうです。実績を溜めて次に繋げるといった考えがあるのでしょう。

 

そういった理由で安室奈美恵事件以降、契約上の取り決めなどをシビアに詰める必要があって、実際に韓国公演を行うアーティストが激減したのですが。

 

で、今回も詳細は明かしていませんが、GLAY側と相手側の条件が合わずに頓挫したというのが一番の要因ではないかなと。主に前払金などの金銭面的な問題が引っかかったんでしょう。

 

きゃりーぱみゅぱみゅも中止しましたね。
((ドラえもんのひみつ道具を出す感じで言うと綺麗に発音できますよ♪))
2013y04m14d_064116450

 

立後、会場の手配など自分たちでやるようになってから、よりシビアな見方が可能になったのでしょうね。ファンからは総じて「良い判断」と賛同を受けています。

 

「運命論」ミュージックビデオ フルバージョン

めっちゃくちゃいい曲!

 

武井壮「GLAYの倒し方!?」フル ver.

何でこんなに面白いんだろう・・・w

Sponsored Link


記事はいかがでしたか?
あなたの良かったよ~!下のソーシャルボタンをポチッ!が私のエネルギーです♪

     

あなたにオススメの関連記事

     

コメントを残す